炭酸美容家・髙橋弘美さんに聞く!夏の炭酸美容術


お守りこすめでも大人気の「和の炭酸塩ミスト」の開発者でもあり、炭酸美容家・髙橋弘美さんに紫外線や冷房などでダメージを受けやすい夏のトラブル肌への炭酸活用法を教えていただきました。
炭酸美容家・髙橋弘美

炭酸美容家・髙橋弘美さん公式サイト

夏の紫外線ダメージには炭酸美容がおすすめな理由

1年を通して降り注ぐ紫外線。

夏は特に日差しが強くなるため、お肌への影響も大きいですよね。

紫外線

紫外線は、乾燥をはじめ、しわ、しみ、たるみなど肌老化の原因となるため、できるだけ紫外線からお肌を守るために、
日焼け止めクリームや日傘、サングラスなどでお肌を守ることが必須です。

しかし、ただ紫外線からお肌を守るだけでなく、紫外線を浴びてしまった後のスキンケアも大切になってきます。

なぜ、紫外線を浴びてしまった後のお手入れが必要なのでしょう?

紫外線が強い時期は、お肌の角質が厚くなりがちです。

これはお肌が自ら紫外線などのダメージから守ろうとするからこそ。

お肌を触ってみると、「なんだかいつもよりゴワゴワしている。」または、「ちょっとザラついているみたい。」などという感触はありませんか?

この状態では、角質が厚くなっているため、化粧品を塗ってみても、実はお肌が十分にうるおったように感じないのです。

そこで、ぜひ炭酸美容を取り入れることをおすすめします。

炭酸美容とは

炭酸美容は、二酸化炭素が高濃度に溶け込んだ化粧水などを使って、肌のターンオーバー(肌の生まれ変わり)を規則正しくしたり、毛穴などに残った皮脂や汚れなどを取り除いたりして、肌を整える美容法です。

肌トラブル

炭酸美容を取り入れることによって、ごわついた肌を柔らかくしてやさしく取り除き、血流をよくして、肌の生まれ変わりをサポートすることで、凍みなどの原因となるメラニンなどの排出も助けてくれます。

そもそも炭酸って?

水の中に溶けている二酸化炭素のこと。CO2を指します。
コーラもスプライトもスパークリングワインも炭酸です。
あのシュワシュワの感覚がまさに炭酸です。 炭酸の分子量は44。

お肌が通せる分子量は500以下なので、炭酸はかなりお肌に浸透しそうですよね!

炭酸は皮膚から吸収されると、血管に入っていきます。

二酸化炭素が大量に来たぞー!ということで、毛細血管まで拡張し、血流を良くしてくれるのです。

また、冷たい飲み物しか炭酸飲料がないように、40度以上になると医療的効能効果がなくなってしまいます。入浴剤として使う際はご注意を!

「和の炭酸塩ミスト」を使ったお手入れ方法

和の炭酸ミスト和の炭酸ミスト

メイクなどの汚れを落とした後、和の炭酸塩ミストをコットンにたっぷりと取り、Tゾーンを中心に顔全体を拭き取ります。その後、再度、コットンに和の炭酸塩ミストをたっぷりと取り、肌全体にのせてコットンパック。

コットンパック

5分ほどすると肌が柔らかくなり、次へとつづく化粧品の浸透を良くしてくれます。その後はクリームなどでしっかり保湿しましょう。

炭酸ガスが高濃度に溶け込んだ炭酸塩ミスト化粧水は、お肌にうるおいを与える海塩、米ぬかエキス、酒粕エキスを配合し、お肌と同じ弱酸性を保っています。

紫外線を浴びないことも大事ですが、その後のケアを取り入れることで、肌の乾燥やダメージから守ってくれますのでぜひやってみてくださいね!

和の炭酸ミストのご紹介

和の炭酸塩ミスト

2016年7月の発売以来、シンプルながらも使うとお肌がもっちりするとリピーター様が多い「和の炭酸塩ミスト」。

お肌のきめが整い、潤うと大人気です。

1000ppm以上の高濃度炭酸が、お肌の奥の角質層へぐんぐん浸透!

今までになかった高濃度炭酸×海塩×和の素材でもっちり素肌に導きます。

かなりシンプル処方ですが、美容液的成分(海塩、コメヌカエキス、酒粕エキス)も配合されているので、お肌に潤いを与えてくれます。

8/5(土)~夏なのに肌が乾燥?夏の脱・トラブル肌キャンペーン

下記日程で「和の炭酸塩ミスト」をお買い上げいただくと特別価格でお買い求めいただけます!

日程

8/5(土)受注分から8/13(日)受注分まで

通常販売価格3,890円+税→ 15%OFF 3,307円+税(会員価格25%OFF 2,918円+税)

→和の炭酸塩ミストの詳細はこちら

8/5(土)~夏なのに肌が乾燥?夏の脱・トラブル肌キャンペーン詳細はこちらから